歩き遍路を快適に楽しみたい人は靴にも注目しよう!|Car Rental
HOME>トピックス>歩き遍路を快適に楽しみたい人は靴にも注目しよう!

靴にもこだわろう

お寺巡りで一番人気のお遍路は四国を観光する人に人気です。最近ではバスツアーやタクシーを利用してもお遍路ができるのでさらに人気が高まっています。歩いてお遍路をする場合、重要なのは自分が履いている靴です。長時間歩きますし、山の中を歩く事だってあります。どんな靴が適しているのでしょうか?お遍路をする人がよく履いているトレッキングシューズとウォーキングシューズで比較してみました。

トレッキングシューズとウォーキングシューズの比較

トレッキングシューズ

トレッキングシューズは登山でも使用する事ができる便利なシューズです。登山靴よりも軽いので歩いていても疲労が溜まりにくいです。耐久力もあるので壊れにくいのでお遍路でも長く履く事ができます。ですが、物によっては耐久力が低いものもあります。その場合は買い替えも視野に入れておきましょう。

ウォーキングシューズ

ウォーキングシューズはトレッキングシューズよりは耐久力や衝撃吸収能力が落ちますが、軽いので疲労しにくいメリットがあります。舗装されていない道や山登りでも快適に歩行する事ができます。

女性

健康的にお遍路ができる

四国八十八か所を巡礼するイベントがあります。と言っても誰でも自由にどこから始めても良く、最終的に八十八か所を巡礼すれば達成となります。昔は歩きしかできませんでしたが、最近は車やバス、バイクや自転車などを利用する人もいるようです。そんな中で歩き遍路を謳っているツアーが人気です。一気に八十八か所巡礼するのではなく少しずつ行います。現地まではバスなどで行きますが、そこからは歩いてなので非常に健康的に廻れます。

昔の人と同じ道をたどれる

お遍路を利用する目的は様々で、旅行気分の人もいれば、自分を見つめ直すために行う人もいるようです。旅行気分で利用する人のためにはバスツアーが用意されていて、各お寺への巡礼はバス移動がメインです。体が不自由でも行けるメリットがあります。その一方でお寺とお寺の移動を歩いて行く歩き遍路が人気です。道路などは整備されているものの、自然の多いところを歩くことができます。昔の人がたどった道をそのまま辿ることができます。

時間に余裕をもって行動

バスツアーは時間厳守が一般的で、観光時間などもある程度制限されます。歩き遍路のツアーもバスの利用はありますが、お寺の移動は歩いて行います。お寺をバスで巡るツアーに比べるとお寺での観光に時間的な余裕があります。

広告募集中